1. HOME
  2. Example
  3. 納入事例
  4. 株式会社文藝春秋様

納入事例 #006

Client:

株式会社文藝春秋様

Bungeishunju Ltd.

人が自然に「集う」自由空間

かつては社員食堂として利用していた地下のスペースを、昼時間以降も使える場所にしたい、
社内に打合せスペースが欲しいなどといった要望から、リニューアルのお手伝いをさせていただきました。

広い空間の活かし方についてアイデアを練り、異なる8つのエリアのコンセプトをご提案しました。

東日本大震災の経験を踏まえ、災害時に使うことも想定したいとのご要望があり、災害時には、テーブルやイスをしまい、社員の一時的な避難場所としても使えるように設計しました。カフェのソファには
防災用品も収納可能になっています。

※本事例は、弊社が発行している冊子「NEWS LETTER」にも掲載されております。

▼ English

"Free space where people naturally get together"

  The space which was previously a cafeteria was renovated into a multipurpose space and is now used for meetings, parties, a place to concentrate, etc, and of course, a space to have lunch.

  The design concept by Lilycolor features various types of tables and chairs placed in the areas with different images.

  The areas are not partitioned, so the whole layout can be changed easily according to usage. The space will also function as a shelter in case of disaster.The new space is highly appreciated by the employees.

  • 株式会社文藝春秋様
  • 2012年9月
  • 多目的スペースリニューアル
  • 東京都千代田区

BACK