1. HOME
  2. Service
  3. リノベーション・コンバージョン

"C.A.V."とは、"Creation of Added Value"の略称であり、
リリカラ独自の〈付加価値を創造する〉事業です。
お客様の建物や施設などを有効利用し、資産価値を高めることを目的とし、
ソリューション提案から、総合プロパティサービスまで行います。

リリカラのリノベーション・コンバージョンとは

建物や施設などを有効利用し資産価値を高めるために、活用が十分になされていない空間に対して、リノベーション・コンバージョンするのが、リリカラの付加価値創造事業です。

既存空間の活用

事業企画からお手伝いをさせていただき、建築・運営のコーディネートから、実施段階のプロジェクトマネジメントまでを行います。

コンバージョン例
事例:使用していない工場を、オフィスとしてコンバージョン 事例紹介ページはこちら

空間企画立案・工事

リノベーション・コンバージョンをトータルマネジメントできるのが、リリカラのCAV事業です。

CAVの強み

学校・病院施設・文化財施設・競技場など、さまざまな空間の企画が可能です。
また、電磁波シールドやセキュリティゲート・入退管理装置等のセキュリティもご提案できます。さらには、建物の耐震診断、耐震工事のサポートに至るまで、お客様の資産運用をサポートします。

文化財施設(展示・収蔵空間)
文化財施設
フットサルコート
屋外競技場
セキュリティ設備
セキュリティ設備
電磁シールド空間
電磁シールド空間
耐震工事
耐震工事

詳細につきましては、下記資料(PDF)をご覧ください。

資料をダウンロード